CD紹介

あすはなにをひこうかなあ

スザート ダンスリー ルネサンス舞曲集

ソフィオ・アルモニコ

ティールマン・スザート:ダンスリー(全曲) ルネサンス舞曲集(ネーデルラント舞曲集1551年)

​時折、共演させていただいたルネサンスフルートのアンサンブル「ソフィオ・アルモニコ」のメンバーに加わりました。楽しい舞曲がたくさんあります。リュート独奏に編曲したものも数曲いれました。レコード芸術の準特選盤に選ばれました。

ララバイ イギリス・ルネサンス期のリュート音楽

リュート;佐藤亜紀子 T-SUPPORT by T-TOC records TTSP-0034 (2014)

初のソロのCDです。ジョン・ダウランドはもちろん、イギリスのリュート音楽の黄金期の様々な作曲家の作品を聞きやすいものから、当時の独特なメランコリーが漂う奥深い作品まで収録しました。mp3でも販売してますが、ブックレットもお楽しみいただけるようになっていますので、ご購入は是非CDで! ※アマゾンは品薄のようですので、ご連絡いただければこちらから発送いたします。

J.S.BACH/SECULAR CANTATAS VOL.6:'TRAUERODE'

Bach Collegium Japan MASAAKI SUZUKI BISSA2181(2016)

バッハのカンタータでリュートが使われているものは唯一、ザクセン選帝侯の追悼のためのカンタータ198番です。リュートは2台使われるようにパートの指定があり、今回は憧れの先輩でもあるオランダ在住のリュート奏者野入志津子さんと一緒に演奏させていただきました。

魅惑のルネサンス・フルート 〜優しい眼差し〜 

ソフィオ・アルモニコ RGCD-1041 (2016)

前田りり子さん率いる日本初のルネサンスフルートコンソートによる演奏。ルサンス時代の声楽曲や舞曲が収録されています。リュートのソロも2曲入っています。

「メランコリア ダルシマーの世界」

ハックブレット:小川美香子、ソプラノ:鈴木美登里、チェンバロ:寺村朋子、リュート、ビウエラ:佐藤亜紀子 ALM Records(2013)

古楽では大変貴重なでダルシマー(独 ハックブレット、伊 サルテリオ)奏者、小川美香子さんのCDに6コースリュートとビウエラで参加しました。キラキラとした素敵な音色で、リュートの音色とも良く合います。

「私の涙 Sigismondo D'India/Barbara Strozzi Madrigal e Canzonette」

ソプラノ:中丸知美、アーチリュート、テオルボ:佐藤亜紀子 AURETTA/"T"RUST OVER 30 recordings (2009)

17世紀の初期のイタリアの声楽作品が中心ですが、アーチリュート、テオルボ独奏で、Kapsberger とPiccininiの作品も入れさせていただきました。

「エルシーピドック 夢で縄跳びをする」

朗読:佐藤啓子、リュート演奏:佐藤亜紀子 EP-001 (2009)

エリナー・ファージョンの不思議な物語を、落ちついた語り口で佐藤啓子さんが朗読しています。リュートは物語の始めと終わりに出てきます。

ヴィヴァルディズム

ラ・ストラヴァガンツァ東京 moltofine MF25201 (2008)

モダン楽器の弦楽アンサンブルで、オール・ヴィヴァルディの作です。通奏低音で参加しました。

Please reload

©︎ 2019 atelier l'akko.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now